進路・就職

学部卒業生の進路

 学部を卒業した後、大学院博士前期課程(修士課程)に進学して研究を続ける学生が多いですが、4年次で就職する場合には、企業(総合職など)や中学校・高等学校の理科教員(理科一種免許)、官公庁に就職しています。

化学科進路状況(最近5年間)

化学科学部卒業後の進路(最近5年間:平成24~28年度)

年度 卒業者数 大学院
進学者数*1
進学率
/%*1
就職者数 就職率
/%*2
就職先
教員 官公庁 企業など
平成28 39 29(6) 74 6 67 0 2 4
平成27 39 28(5) 72 9 82 0 2 7
平成26 42 24(3) 57 11 73 1 1 9
平成25 41 29(6) 71 11 100 0 1 10
平成24 35 25(1) 71 9 100 3 0 6

*1 大学院進学者数と進学率は、他大学大学院の進学も含む。また、大学院進学者数の括弧内の
  数字は、他大学の進学者数を表す。
*2 就職率は、就職希望者に対しての数字を表す。

化学科卒業生の主な就職先(最近5年間:平成24~28年度)

企業 教員 官公庁

・アサヒビール
・伊藤ハム

・テルモ

・日本食研ホール
 ディングス

・NTTシステム開発

・日本ハムファク
トリー

・日本IBMシステムエンジニアリング

・NTTソリューションイノベータ

・東日本電信電話

・JR西日本ITソリューション

・大塚製薬工場

・和光純薬工業

・学情
・新日鐵住金
・常磐メディカルサービス
・フジデン

・SCSK

・住商グローバル・ロジスティックス

・ディーエイチシー

・静岡ガス

・シミズ薬品

・三和化学研究所
・堀川化成
・ベルチャイルド
・ハイテクス


(他)

・奈良県教育委員会(高校)
・大阪市教育委員会(高校)

・広島県教育委員会(高校)
・和歌山信愛女子短期大学附属中学校・高等学校

・八尾市
・経済産業省 特許庁(特許審査官)
・上田市役所

・富山市
・奈良県警察
・大阪広域水道企業団





その他

・大阪府医師会
・大阪府国民健康保険団体連合会

・奈良先端科学技術大学院大学

・日本食品分析センター(一般財団法人)

平成19年度以前の就職先はこちら▶から

ページトップ

大学院修了生(博士前期課程)の進路

 大学院博士前期課程を修了した院生は、企業の研究・開発職(化学、電気、自動車、繊維、情報など)や中学校・高等学校の理科教員(理科専修免許)などに就職する場合が多いです。また、博士後期課程に進学する院生もいます。

大学院化学専攻進路状況(最近5年間)

大学院人間文化研究科化学専攻修了後の進路(最近5年間:平成24~28年度)

年度 修了者数 就職者数 就職率
/%*1
就職先 本学大学院博士
後期課程進学者数
教員 官公庁 企業など
平成28 20 19 100 0 3 16 1
平成27 21 20 100 0 0 20 1
平成26 24 22 92 1 1 20 0
平成25 17 14 82 0 0 14 0
平成24 16 14 94 0 1 14 0

*1 就職率は、就職希望者に対しての数字を表す。

大学院化学専攻修了生の主な就職先(最近5年間:平成24~28年度)

企業 教員

化学関係
(主に研究・開発

・花王

・小林製薬

・ロート製薬

・アース製薬
・ダイキン工業
・ミズノ

・ダスキン
・積水樹脂
・大同特殊鋼
・東洋製罐
・日油

・TDK
・凸版印刷
・新日本科学
・ノーリツ
・ユニチカ
・東洋ゴム工業
・新日鉄住金
・ニッタ
・三菱レイヨン
・日立建機ティエラ
・島津テクノリサーチ

・大阪ソーダ

電気関係
(主に研究・開発職)

・パナソニック

・三菱電機
・東芝
・TDK
・GSユアサ

・富士通テン
(他)

自動車関係
(主に研究・開発職)

・トヨタ自動車

・日産自動車
・本田技研工業

・三菱自動車工業


(他)

情報関係
(主に研究・開発職)
・NECシステム
 テクノロジー
・シーイーシー

(他)
・神戸市教育委員会(中学校)
官公庁

・造幣局
・奈良県
・桜井市
・石川県
・橿原市

独立行政法人
・理化学研究所
その他

・日本食品分析センター

平成19年度以前の就職先はこちら▶から

ページトップ

大学院修了生(博士後期課程)の進路

 大学院博士後期期課程を修了した院生は、専門性を活かした化学系およびその周辺の企業の研究・
開発職や大学、高専などの研究・教育機関に就職しています。

大学院人間文化研究科共生自然科学専攻(機能性物質科学講座)
修了後の進路(最近10年間)

企業(研究職) 教員
・東芝
・富士フイルム
・塩野義製薬
・ダイセル化学工業
・奈良女子大学(特任助教)
・東京工業大学(特任講師)
・電気通信大学(特任准教授)
・大阪市立大学(特任助教)
・関西大学(助教)
・分子科学研究所(研究員)(2名)
・宇部工業高等専門学校(准教授)
・(中国)中国内モンゴル師範大学(講師)
・(中国)北方民族大学(准教授)

注:修了後の就職先からの移籍が確認できている場合には、最近の所属先を記載

ページトップ