ブログ一覧

小林淳一先生講演会 (YU)

10月4日に北海道大学名誉教授・北海道大学大学院薬学研究院招聘教員の小林淳一先生に本学にお越しいただき、「生物活性天然分子のケミカルバイオロジー」のタイトルでご講演(分子科学講演会)を行っていただきました。小林先生はこれまでに海洋生物や微生物等から数千以上という膨大な数の新規生物活性天然物質を単離・構造決定されております。猛毒の物質が鎮痛剤として利用され得る例や、複雑な構造の分子において立体化学を決めることの困難さ、以前に提案されたある分子の生合成経路を支持する関連分子の単離・同定などをはじめ、特徴的な構造を持った数多くの天然物質についてご教示いただきました。また、ご研究のスタンスや、サンプル収集のために何十年もご自身で沖縄の海に潜って海洋生物を採取されておりその大変さなどについても語っていただきました。本学では天然物化学分野の講義がほとんどないため、今回のご講演には学生ともども大変刺激を受けました。小林先生には厚くお礼申し上げます。

2017年10月05日

のんだくれツアー2017 (AI)

9月22日、今年度の研究室旅行に行ってきました!のんだくれツアーも今年で9回目(?)今年は京都嵐山散策に行ってきました。

朝、奈良女から電車で京都嵐山へ!お昼ご飯ははんなりほっこりスクエアの嵐丼さんにていただきました。お腹がいっぱいになったところで、竹林の小道・天龍寺をお散歩しました。観光客でいっぱいでちょっと疲れたかも…



そのあとはトロッコ列車で亀岡に移動!観光客で超満員!立ち見席の人もいるほど…トロッコに乗るのは初めてだったのですが、音と揺れが趣がある感じ!(笑)窓から見る保津川と自然がとてもきれいでした(^^)保津川下りの船頭さんのおすすめは紅葉の時期の最終便だそうですよ。紅葉がライトアップされるんだそうです!幻想的なんだろうなあ…
トロッコ亀岡駅からは馬車に乗りました。なんと15人乗りの馬車を一頭で引っ張ってくれたクロちゃん!のんびり歩いたり、坂道はスピードを出したり、かと思ったら立ち止まったり! ゆっくり自然を感じる30分間でした。



そして、本日のメインイベント保津川下り。この日は雨が降っていて、静かな山の中を通っていきました。逆に珍しい体験だったかも…?(笑)台風の影響のため、水が濁っていましたが本来は鮎なども住む綺麗な川なんだそうです。思っていた以上に急流が激しく、みんなから悲鳴が!靴やカバンが濡れちゃいました(笑)



保津川を下って渡月橋についてからは、散策してからご飯を頂きました。トロッコ、馬車、船と移動しっぱなしの1日で疲れましたが、自然を感じ、美味しいものも食べれてみんな大満足の旅でした!

以上、今年度ののんだくれツアーのレポでした!

2017年09月26日

閻魔の会@有金討2017 (YU)


9月7~9日に、東北大学川内キャンパスにて第64回有機金属化学討論会が開催されました。ハイレベルな発表・討論とともに、昼食休憩が存在しない謎の超過密スケジュールが有金討の売り?ですが、初日、二日目は19時前には終了するので夜はさすがに美味しいご飯とお酒をゆっくりと堪能できます。上の写真は二日目の懇親会後に毎年開催される閻魔の会での一コマ。YUと比較的年令の近い先生方+スペシャルゲストのN先生というメンバーで、夜更けまで様々な話題で盛り上がっていました。閻魔の会のない有金討はクリープを入れないコーヒーみたいなものです(古い?)。

2017年09月22日

有金討2017 in 仙台 (SS/SO)

早朝に奈良を出発してお昼前に仙台に到着しました(*’▽’)♪
すぐに会場の東北大学 川内キャンパス 萩ホールへと向かいました。


初日は口頭発表のみでしたが,どれもレベルの高いものばかりでした。
夜はYU先生のお友達の先生方と学生で飲み会をしました☆

2日目はSOのポスター発表でした( ;∀;)☆
ショートトークを無事に終えポスター発表に挑みましたが,
たくさんのご指摘をいただき今後の研究の励みになりました( ˘ω˘)

2日目の夕ご飯は,牛タンをいただきました!!


仙台の牛タンは分厚くて食べ応えがあり美味しかったです。
飲み込むのがもったいないほどでした( ˘ω˘)
テールスープも出汁がきいていて美味しかったです( ˘ω˘)

3日目はSSのポスター発表でした。


たくさんの方々にアドバイスをいただいて
もっと研究を頑張ろうと思いました( ˘ω˘)☆

お昼ご飯は大学の学食でハンバーグをいただきました!


完食( ˘ω˘)

大学近くの仙台城跡に行きました。



大学からスーツ+ヒールで坂道を上ったので足が疲れました・・・
伊達政宗の像の後ろに太陽が重なってかっこいい写真が撮れました( ˘ω˘ )

帰り道に仙台駅でずんだシェイクを飲みました!


2日目に続き2杯目です( ˘ω˘ )☆
甘すぎず,飲みやすかったです♪

お土産を買い,仙台を後にしました( ˘ω˘ )

今回,有金討に初めて参加しましたがレベルの高い内容ばかりで
今後の研究へのモチベーションが上がりました(*’▽’)!!

2017年09月21日

岡山大学集中講義 (YU)





8月29~30日に、岡山大学大学院自然科学研究科にて集中講義を担当させていただきました。2日間とも午前8時40分から午後6時前後までガッツリと有機遷移金属化学分野の講義および講演を行いました。これだけの時間をいただいたにもかかわらず、講義では話したかった内容を全て話せず…orz。それにしても、こんなに長時間続けて喋り倒したのは生まれて初めてのような気がします。喉がヒリヒリ痛みましたが龍角散のど飴様に助けていただきました。ハードでしたが貴重な経験をさせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。何より、受講されていた学生さんの方こそ大変だったのでは…とお察しします。上の写真は講演会での様子です。有り難いことに、ディスカッションでは多くの学生さんおよび先生方から鋭いご質問やコメントをいただきました。このたびは西原先生はもちろんのこと、岩﨑先生、森先生にも大変お世話になりありがとうございました。黄ニラとママカリ美味しかったです!

2017年08月31日

理化学研究所 分子イメージングセミナー (YU)


6月21日(水)に、理化学研究所(神戸)のライフサイエンス技術基盤研究センターにて「パラジウム触媒による酸素を用いた炭化水素類の末端選択的な酸化反応の開発を目指して」とのタイトルで講演をさせていただきました。ディスカッションでは皆様から様々なコメントをいただき、大変参考になりました。お世話いただきました隅田先生、丹羽先生はじめ皆様方に厚くお礼申し上げます。当研究室OGのSさんおよびお隣の研究室OGのZさんにも久々にお会いできました。懇親会も含めてとても充実した、楽しいひとときを過ごさせていただきました。
PET実験施設等の見学もさせていただき、こちらも勉強になりました。特に放射性同位元素の11C(半減期20分)や18F(同110分)などを組み込んだ標識化合物の卓越した合成・精製システムにはただ驚くばかりです。放射性同位元素をサイクロトロンで発生させてから数十分程度の間に、数段階の合成から精製までを行うとのことで、このような分野ではいかに時間が重要であるか、実際にどのように行われているか、がよくわかりました。今後の有機合成反応開発の際の参考にさせていただこうと思います。


2017年06月23日

わくわく化学ひろば (YU)




去る11月3日(木・祝)に、本学の子供化学実験クラブ(NWUC3)による子供向け化学実験イベント「わくわく化学ひろば(略してわくケミ)」が本学の化学系学生実験室にて開催されました。私はこのクラブの取りまとめをしており、教員と学生合わせて二十数名のボランティアスタッフでわくケミを催しましたが、この日は学園祭期間中だったこともあって、総勢で600名近くの子供達(主に小学校低学年)と保護者の方々にご来場いただき大盛況!でした。キラキラスライム作りやペーパークロマトグラフィー、ケミカルライト(光る液体)、酸性アルカリ性によって色が鮮やかに変わる色水(マローブルーティー)などの体験できる実験に加えて、安息香酸を加熱して雪を降らせるちょっと早めのクリスマス的演示実験(化学の力でスノードームを作ろう)や、分子模型工作・フルーツや花の香りの分子の展示なども来場者の方々に楽しんでいただきました。どの実験も繁盛していたのですが、そのなかでも子供達はやはりスライムが大好きなようで常に実験待ちの長蛇の列ができていました。スライム恐るべし。来年は待ち時間なくもっとスムーズに実験できるように改善しようと思います。日本化学会からたっぷりいただいた「化学の日(10月23日)」の缶バッジとクリアファイルもおみやげとして子供達にたくさん持って帰ってもらいました。あまりに盛況過ぎてスタッフは皆てんてこ舞いでしたが、子供達や保護者の皆さんに実験をたっぷり楽しんでもらいましたのでめでたしめでたし(昔話?)。なお、昨年に開催したわくケミの様子については日本化学会発行の月刊誌「化学と工業」2016年2月号147ページに寄稿していますので、ご興味のある方はそちらも是非ご一読ください。
2016年11月16日

大学院集中講義 (YU)


先週の11月9日(水)に岡山大学より西原康師先生をお招きし、大学院博士前期課程学生向けの集中講義「有機立体化学特論」およびご講演を行っていただきました。集中講義では立体電子効果についてみっちりと化学専攻の院生に講義していただきました。また講演会では「新規π共役系有機分子の合成と有機電界効果トランジスタおよび有機薄膜太陽電池への応用」のタイトルで、化合物合成から物性まで非常に幅広い、充実した内容のご講演を行っていただき、大変勉強になりました。西原先生にはこの場をお借りしまして感謝申し上げます。写真中央手前の、スーツに金色のネクタイをされている恰幅の良い方が西原先生です。

2016年11月16日

のんだくれツアー② (YY)

 前日は食べ過ぎてお腹がはちきれそうになりながら、夜中のカードゲームから脱落し爆睡致しましたYYです。
 翌朝は雨…朝のお仕事、牛さんの乳搾りは残念ながら中止に( ´_ゝ`)二度寝しました。笑 朝食はバイキング!パンも野菜ももくもくファームでつくられたもので、思わずぱくぱく…美味しかったです♡


 ここで1日目参加できなかったAKちゃん合流o(^o^)o B4も揃ったところで、この日はソーセージ作りから~。どこかの小学2年生集団とともに作業開始!わいわいがやがや、お肉をこねてスパイスを入れ羊の腸に詰めるのですが、細くなったり空気が入ったりと結構難しい…なんとか形になりました(^^;; 試食すると美味しくできあがっていました\(^^)/


 すこし休憩してから、お昼ごはん!バーベキュー!!超個人的な話ですがYY、大変間が悪く、去年くらいからバーベキューの機会を悉く逸してまして…すごくすごくすごく楽しみにしていたのです(゜▽゜*)

どーーーーん


お肉一皿、野菜一皿が3人前♡ お肉も野菜もとーっても美味しかったです♡ボリューミーでしたが一部U先生にも助けていただきつつ、完食でした(^^)


 このあと、AIちゃんと共に再び温泉へ~。


昨晩気に入った露天風呂でまったりしました。コーヒー牛乳美味しかったです。やっぱり牛乳が違うんだろうな~(^o^)

 続いてお土産タイム。ソーセージや豚の角煮、ミルクパンやビール、ジャムなど、どれも美味しそうで目移りしてしまいます。


農産物の直営所のようなお店があり、美味しかった雑穀米を入手♡ K先生は野菜をお土産になさったようです(-∀-)b


あっという間に帰る時間になってしまいました。初めてののんだくれツアー、実際終始のんだくれでしたが、かわいい動物たちや美味しいごはん、温泉、そして研究室の素敵な人々(^o^)本当に楽しい2日間でした!感謝!

以上、YYののんだくれツアーレポでした。美味しい、ばかりでごめんなさい先生!

2016年09月29日

のんだくれツアー① (MU)

先生がHPをリニューアルしてくださり、ブログも盛り上がっていますね!
私も参戦!さてさて!!9月22日~23日、片岡-浦研で研究室旅行に行ってきました!わーい!研究室の年間イベントの中では一番大きなイベントではないでしょうか。題して「のんだくれツアー」!もう何年目ですかね…今年は三重県のもくもくファームで遊んできました(*^^*)

朝、奈良女からバスに乗り込み出発!!
出発して間もなく、「何飲みますか~?」「ビール!」「「かんぱ~い!!」」で旅行のスタートです!のんだくれツアーの醍醐味(^o^)/
わいわい飲んでいたらあっという間に到着。可愛いブタさんが迎えてくれました。


お昼ご飯はとまとcafeで大きなとまとバーガーをいただきました。先生のご厚意により地ビールつき♥ありがとうございます!!


お腹も満たされたところで、園内を散策したりミニブタ芸をみたりハンモックで遊んだり…


そして体験コーナー!1日目はブルーベリーミルクパンづくり体験です!


エプロンをつけて皆うきうき♪ 3人1班になって、生地が均等じゃないとかなんとか…わいわいがやがや (笑)。焼いている間はまた散策したり竹馬や縄跳びで遊んだり。この時、U先生が竹馬に乗れなくて笑われていたのですが、この日の夜に練習していて(笑)翌朝披露するんですよね…そんなに悔しかったんですか…乗れてよかったですね( *´艸`)ふふふ。


焼きあがったパンを受け取って撮影会。からの試食会。個性あふれるパンが出来上がりました!焼きたてのパンは本当に美味しかったです(*^^*)!
そこからチェックインをしてそれぞれの部屋へ。ブタさんの部屋やちょうちょの家など、可愛らしいコテージでした。


KTUR(かたうら)です(笑)。
ごろごろしたり散歩したり各々時間を使った後は、夕食のトンカツをいただき、温泉で癒され…いざ!夜の宴会に突入しました!


お酒を飲みながら、恒例の各学年からの余興。今年も個性豊かでしたね~!中には写真をアップできないような学年も…(笑)たくさん笑わせてくれました。そして9月の誕生日会もしていただいて!ありがとうございます!(片岡-浦研ではメンバーの誕生月には皆でお祝いをしています(⌒∇⌒)!)
ここからUNOやトランプ、百人一首で盛り上がり、気づけば深夜…寝落ちした学生もたくさん(笑)ふかふかの布団でぐっすり休みました☆

わあ~いっぱい書いたぞ。2日目誰か書いて下さーい。ブログ初めましてのMUでした。

2016年09月27日

錯体化学会討論会 (YU)

トップの写真だけでなく、ブログも食べものネタに染まりつつあるような…orz
そんなわけで、バランス良く?少しカタめの内容を。

有金討よりさかのぼって9/10-12には錯体化学会討論会(@福岡大学)に参加してきました。錯討は参加者が1,000名を超えるかなり大きな学会で、錯体に関する幅広い分野の研究をされている方々が集まります。本学理学部化学生命環境学科化学コースは錯体を扱った研究を行っている研究室が多く(5~6割くらい?)、よって本学からも当研究室を含めて多くの教員と学生が参加しました。対象分野が広いので、有金討とはまた違った意味で勉強になります。
錯討での口頭発表時間は討論(質疑応答)込みで1人あたり20分。特に学生にとっては少し長めのプレゼンの場として適したものですが、ここ数年、錯討は英語化(英語での発表)を急速に推し進めており、日本語での口頭発表はいくぶん肩身が狭い感じがあります。今回は発表の6割近くが英語だったようです。国内学会の英語化には賛否両論ありますが、個人的には、少なくとも大学院修士課程までの学生には英語での口頭発表はちょっと大変かなと感じます。特に討論は難しく、なかなか深いディスカッションに至らないことも多いので、研究内容の発表は英語でも討論だけは日本語もOK(必要に応じて座長が通訳する)、というのもアリかと思います(実際に座長の判断でそのようにされていることもあるようです)。
ポスター発表についてはポスターを英語で作成しておいて、聴衆に応じて日本語、英語どちらで話してもOK、というくらいが良さそうな気がしますし、現状も大体そんなところかと思います。

…それにしてもとんこつラーメンとイカと明太子、今思い出してもほんとに美味しかったです…って、最後はやっぱり食べ物ネタかよ!

 

2016年09月20日

くいだおれ錯討★in 福岡 (MH/RI)

日にちが前後してしまったのですが、9月10日(土)~12日(月)に福岡大学で開催された錯体化学会第66回討論会に参加してきました! 早朝奈良を出発して福岡大学へ。時間もない中、美味しいとんこつラーメンを食べてすぐに発表! 初学会で不安だったのですが無事(?)に発表を終えられました! この日の夜は博多で美味しいイカに、串カツ、カラオケ、最後にはとんこつラーメンまで福岡を満喫させていただきました(*‘ω‘ *) (MH)



2人とも1日目の発表でした(^^) 前日の睡眠時間は3時間未満…早起きして乗った新幹線。ですが、数時間後に発表を控えた私たちに寝る暇はありませんでした(*`´*) 個人的には初日最後まで緊張しっぱなしだったのであまり覚えていません。笑 自己評価するなら赤点ぎりぎりくらいです…でもたくさんの方の前で発表させていただけたのは、本当にありがたいことだと思います!良い経験になりました! 福岡のイカが美味しいと聞いて、発表後イカを食べに行きました!足がまだ動くイカのお造り(>_<)…絶品でした✨ (RI)

2016年09月20日

ドキドキ有金討☆in 東京 (RI/YY/RS)

有機金属学会討論会@早稲田大学に行って参りました! 曇りのち曇りのどんよりした天気に顔を曇らせながら会場へ。。 立ち見が出るほど人がいっぱいで、さらに不安を煽られる2人でした…(T_T)笑
2日目からはかわいい後輩が応援に駆けつけてくれました❤︎心強い(=´∀`)人(´∀`=)
緊張しながらも無事ポスター発表終了!頑張りました*\(^o^)/* (RI)


先輩が発表される2日目から東京へ。 西早稲田キャンパス(理工キャンパス)ではなく間違えて早稲田キャンパスに行ってしまいました。笑 せっかくなので大隈重信像をパシャリ(^^) いつも以上に本気モードの先輩方、かっこよかったです。お疲れ様でした!! (YY)


有金討最終日は、早起きして新宿でモーニングを食べました。とてもおしゃれで贅沢な朝ごはんだったので、その後のポスター発表もなんとか頑張ることができました…! 初めての学会でしたが、とてもハイレベルでとても刺激を受けました。これからもっと頑張らねばと思いました。 (RS)

 

2016年09月18日

有機金属化学討論会 (YU)


9/14-16に早大・西早稲田キャンパスで行われた有金討。例年通り、3日間に口頭発表とポスター発表がビッチリ詰め込まれたスケジュールでした。プログラム上はお昼休憩がほとんど無いので昼食をいつ食べたらよいやら?討論会自体はいつも通りのハイレベルな内容で、いろいろと勉強させていただきました。参加した学生も有金討の熱気をさぞ感じたことでしょう。錯体化学会討論会(9/10-12 @福岡大学)からの学会続きで、夜(~ときどき明け方)は連日いろんな方々と宴会のため胃腸がえらいことになっていて、学会での昼食は毎日、おなかにやさしいきつねうどん(大好物)という有様(たまにそば)。お酒弱い系、おなかゆるい系です。声もガラガラでいつもよりシブかったりします。有金討2日目は学会の懇親会の後に、同期に近い先生方+スペシャルゲスト数名で集まって宴会をし(写真。通称、閻魔の会。総勢30名くらい)、さらに2次会、3次会へ…。ここではいつも皆さんから刺激をいただいて気合が入り、研究へのモチベーションがグッと上がります。それにしてもなんで皆あんなに遅くまで飲んでも翌日も元気なんでしょう…。

2016年09月17日

ブログ始めました

Webサイトのリニューアルに伴い、ブログも新たに始めました!メンバー全員でこまめに更新していきますので、どうぞよろしくお願い致します。(YU)

2016年09月06日