有機金属化学討論会 (YU)


9/14-16に早大・西早稲田キャンパスで行われた有金討。例年通り、3日間に口頭発表とポスター発表がビッチリ詰め込まれたスケジュールでした。プログラム上はお昼休憩がほとんど無いので昼食をいつ食べたらよいやら?討論会自体はいつも通りのハイレベルな内容で、いろいろと勉強させていただきました。参加した学生も有金討の熱気をさぞ感じたことでしょう。錯体化学会討論会(9/10-12 @福岡大学)からの学会続きで、夜(~ときどき明け方)は連日いろんな方々と宴会のため胃腸がえらいことになっていて、学会での昼食は毎日、おなかにやさしいきつねうどん(大好物)という有様(たまにそば)。お酒弱い系、おなかゆるい系です。声もガラガラでいつもよりシブかったりします。有金討2日目は学会の懇親会の後に、同期に近い先生方+スペシャルゲスト数名で集まって宴会をし(写真。通称、閻魔の会。総勢30名くらい)、さらに2次会、3次会へ…。ここではいつも皆さんから刺激をいただいて気合が入り、研究へのモチベーションがグッと上がります。それにしてもなんで皆あんなに遅くまで飲んでも翌日も元気なんでしょう…。

2016年09月17日